タクシーの御用命は
TEL:026-233-1111

  1. トップ
  2. 観光情報
  3. 高原植物と湿原の旅

高原植物に出会える 湿原のご案内 5月~10月


栂池自然園

姫川源流・親海湿原

戸隠森林植物園

志賀高原・田原湿原

霧ヶ峰・車山

■信州は湿原の宝庫。北信地域で人気の湿原をご案内します。
※花の開花時期はその年の気候により1週間・2週間ほどずれることもあります。
できるだけ正確な情報の掲載に努めますが、自然相手の事なので多少の差はご了承下さい。




【信州の湿原 案内マップ】  地図上のポイントをクリックすると詳細情報が表示されます!


■信州の湿原のご案内

戸隠森林植物園 JR長野駅から車で40分


戸隠高原を代表する植物園。白樺、ハンノキなどの森の遊歩道をのんびりと1時間30分ほどで散策出来ます。
特に春の雪解けからカタクリの花、ニリンソウ、コバイケソウ、イチゲなど春の山野草が湿原を彩り鳥達も活発に動き始めます。植物だけでなく野鳥の宝庫としても知られ、今は植物よりも野鳥を観察する為の場所としても有名です。

奥裾花自然園 JR長野駅から車で50分 


ミズバショウを見るにはここが一番お勧めです!
本州最大規模のミズバショウ群落として知られ、日本の自然100選、日本の秘境100選、水源の森百選に選ばれています。
紅葉シーズンにはダム湖である奥裾花湖に映える紅葉目当ての観光客が訪れ、日本百景や21世紀に残したい日本の自然100選に選ばれています。

姫川源流と親海湿原 JR長野駅から車で70分


姫川源流湧水として名水百選に選定されている。涌水近くはクレソン、川辺にはネコノメソウ、フクジュソウ、ミズバショウ、キクザキイチゲ、カタクリ、ニリンソウが咲き、ヒメザゼンソウの群落が自生。親海湿原はホロムイソウの長野県唯一の自生地として有名である。また、福寿草、水芭蕉、ミツガシワ群落、カキツバタ・サワオグルマ・コオニユリ・サワギキョウ・コバギボウシ・ドクゼリ等の多くの植物が自生する。湿原は木道の遊歩道等で整備され20分程度で一周できます。

田原湿原 JR長野駅から車で90分 


ヒメシャクナゲ・ワタスゲ・ツルコケモモ・イワショウブ・コメバチソウ・などが自生しています。
田原湿原は環境省が生物多様性保全や自然再生等の観点から「志賀高原周辺湿原郡」日本の重要湿原500に選定されています。

八島ヶ原湿原 


霧ヶ峰には、八島ヶ原湿原、車山湿原、踊場湿原の3つの湿原があります。八島ヶ原湿原の泥炭層、低層部分はヨシ、アゼスゲ、カサスゲなどのヨシ・スゲ泥炭。中間部分は、オオミズゴケ、ワラミズゴケなどのヌマガヤ湿原。高層部分はイボミズゴケ、チャミズゴケ、ムラサキミズゴケなどのミズゴケ湿原になっています。環境省の重要湿原500に選定。

トップへ戻る

安心と信頼を提供するタクシー会社です  Copyright©つばめタクシー株式会社All Rights Reserved.