タクシーの御用命は
TEL:026-233-1111

  1. トップ
  2. 観光情報
  3. 善光寺七福神巡り

善光寺 七福神巡りのご案内 タクシーで1.5時間~


■善光寺参道周辺にあるご利益のある七福神を巡り御朱印を頂く!
善光寺七福神は善光寺の歴史と共に歩んだ由緒正しい社寺などで構成されています。
七福神すべてが善光寺参道周辺と比較的近場にあるため、短時間で巡ることができます!
御朱印の色紙は「長野駅の長野市観光情報センター」「かるかや山西光寺」「西宮神社」で購入できます!
※下の写真は毎年11月のえびす講祭の1コマ




【善光寺七福神巡り 案内マップ】 地図上のポイントをクリックすると詳細情報が表示されます!


■JR長野駅より近い順に七福神のご案内!

寿老人:かるかや山西光寺


寿老人は長寿を象徴した神様で、老子が天に昇って仙人になったとも伝えられる。この神様が奉られるかるかや山西光寺は、善光寺と同じ全国型の信仰を持つお寺で、お寺の由来である苅萱同心と石堂丸の”絵解き”は必見です!

大黒天:大国主神社


大黒天は、三宝を守り戦闘を司ったインドの神様。農産、福徳の神様と崇められています。大国主神社は古くからの街道である西山街道沿いに建てられていたものと考えられていました。

福禄寿:西後町秋葉神社


福禄寿は、幸福、財産、長寿を授ける神様です。秋葉神社は火伏せの神の三尺坊という天狗の神様を奉っており、
この三尺坊も幸福、財産、長寿を授けることから福禄寿の化身とされている。

弁財天:往生院


弁才天は、七福神の中で唯一女性の神様で琵琶を弾く姿から芸能の神としても信仰されている。
権堂という土地柄もあり、多くの芸妓から信仰を集めていた。

布袋:藤屋御本陣


布袋様は、中国に実在したお坊さんで、いつも大きな袋を背負っていたのでその名で呼ばれた。ふくよかで円満な姿から福の神として信仰されている。

恵比寿:西宮神社


恵比寿様は、漁業の神様だが、商いの神様として信仰されている。七福神の中で、唯一日本の神様。
兵庫県西宮市の西宮神社が総本社でこちらのお宮も西宮神社と名乗っている。

毘沙門天:善光寺世尊院釈迦堂


毘沙門天は、仏法を守る四天王の一人で多聞天とも呼ばれる。北の方角を守る戦の神様だが福の神としても信仰されている。ここの像は、平安時代の作で長野市の文化財にも指定されている。世尊院釈迦堂にはその他にも文化財が多く釈迦涅槃像は国の重要文化財にも指定されています。

トップへ戻る

安心と信頼を提供するタクシー会社です  Copyright©つばめタクシー株式会社All Rights Reserved.